積みプラ戦記(briefing)

メインの発信拠点であるホームページ「積みプラ戦記」での近況活動や見通しについて。プラモデルとミニッツレーサーとモンキーのことばかりです。

ミニッツ用充電池の液漏れがとても多い件

ブログやウェブページ更新が進まない理由の一つに、うちのiMacが古くて動作が遅すぎるっていうのもあるかも。

流石に5年経っているとOSやソフトウェアのアップデートにハードが着いていけないようだ。そろそろiMacの買い替えも考えねばならないかな。まあ、もうちょっと先の話だけど。

 

ミニッツレーサーの練習再開に向けてまずはニッケル水素バッテリーのメンテから始めました。

ティームオリオン800HV単4ニッケル水素バッテリーは京商の公式レース「ミニッツカップ」レギュレーションで指定されています。

いつかはレースに参戦したいと思っているので、僕も日頃からこのバッテリーを使用しています。このオリオンのニッケル水素電池なんですけども、実によく液漏れを起こします。

こんなに液漏れする個体多いの?ってくらい多いです。4本セットで発売されていますがそのうち1本は数回充放電を繰り返す前に液漏れを起こして端子部分が腐食してガタガタになります。電池だけならまだしも充電器の端子までダメージを受けるので改善して欲しいのですけども。

 

液漏れをした電池はパワーも減るし、安全面でも不安が残りますが練習用としては十分使用できます。

端子が腐食していて通電できない状態だと流石に使えません。

f:id:unicorn0vf25:20180701232458j:plain

パーツクリーナーなどのケミカル剤で腐食部分を落とせないかと試してみたけどガビガビに固着していて全くとれません。

 

そこでヤスリがけすることにします。600番程度のサンドペーパーで水研ぎしてやれば、ほらこの通り!

f:id:unicorn0vf25:20180701232708j:plain

しっかりの金属の光沢も戻って、通電もバッチリです。

サンドペーパーは模型用のもので十分ですが、僕は家にあったMr.ポリッシャーを使いました。5分もかからず作業が終了します。

 

GSIクレオス Mr.ポリッシャーPRO 系作業用 ホビー用工具 GT07

GSIクレオス Mr.ポリッシャーPRO 系作業用 ホビー用工具 GT07

 

 

これで、バッテリーのメンテナンスはOKですね!