読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みプラ戦記(briefing)

メインの発信拠点であるホームページ「積みプラ戦記」での近況活動や見通しについて書いていきます。ブログのみのコンテンツとしては、雑記や生活に関する日記等。

ACE COMBATと技MIX

ブログを始めてまだ間もないのに、4月からの異動で大忙しな状況で家に帰っても飯と風呂しかクリアできない日々が続いております。当面は落ち着かなさそうですが、こればかりは致し方ないですね。

今日は、久しぶりにお休みだったのでホビーショップ巡りをして、目的のブツを探しに行ってきました。

 

目的のブツっていうのは何かっていうとですね。技MIXのプラモデルです。

技MIXとは、TOMYTECから発売されている彩色済み1/144プラモデルのシリーズ名です。1/144の戦闘機ともなるとまさに手の平サイズ。これに塗装やコーションマークのデカールを貼るには大変高度な技術が必要になります。彩色済みのこのモデルは精密なタンポ印刷が施されているので、組み立てる工程のみで塗装済み航空機モデルが完成するという代物なのです。

さらに、特徴となるのはオプションでギミックを追加できるという仕様です。僕のホームページでも技MIXの製作記事を書いています。現在、P-3Cをプロペラ回転発光ユニット装着仕様で組んでいます。

www.geocities.jp

と、いろいろ夢広がるこのシリーズですが残念な点もあります。

まず、値段が高い。そして、せっかく欲しいモデルがあってもすでに売り切れで手に入らないモノも多いということです。あまり、生産数も多くないのかもしれません。これは集め出す時期が遅かった後発の辛さというべきか。

そして、技MIXというかタカラ時代の食玩の時からそうですが、ラインナップが同じモデルの色変えバージョンばかりという決して褒められないリリースの仕方です。

ショップで見かけるのは売れ残りの特別塗装バージョンばかりです。欲しいのは通常カラーだというのに。

 

もともと、プロペラ回転に魅せられてP-3Cのみを買っていたのですけどね・・・。

PS3で「ACE COMBAT INFINITY」を遊ぶことが多いとやはり、ジェット戦闘機も欲しくなっちゃいましてね。

 

というわけで、いざ買おうとすると前述したように欲しい機体が全然手に入らないのです。ネット通販は大概が売り切れの表示。だったら検索に出してくるなっての。

仕方ないので、暇を見ては地元で技MIXを取り扱っているホビーショップを回って欲しいものを見つけては買っています。今日も休みを利用して、地元ショップで良いモノがあればと物色してきたというわけです。

 

最近知った事ですが、この技MIXシリーズは翼に取り付けるウェポンセットが別売りな上に、これまた品数が少なくてネット通販では転売屋どもが高値で出品しているという状況になっているらしいです。ミサイルなしの戦闘機ではどうにも締まらない。メーカーとしてはちゃんと責任を持って商品供給すべきです。

 

今日はそのウェポンセットがないかと探しに行きましたが、目的のモノはありませんでした。が、航空機モデルと武器セットというのを見つけたので確保しました。

予算オーバーだけど、機会を逃したらいつ見つけられるかわからないので、少し無理をして確保しました。いずれ製作記事もホームーページに載せていく予定です。

 

写真は今までに買い集めてきた技MIXたち。

f:id:unicorn0vf25:20160412002649j:plain