積みプラ戦記(briefing)

メインの発信拠点であるホームページ「積みプラ戦記」での近況活動や見通しについて。プラモデルとミニッツレーサーとモンキーのことばかりです。

モンキーのチェーンとスプロケット交換しました

ミニッツレーサーの走行を堪能した翌日の日曜日は、いつもお世話になっているNAPS千葉北インター店でチェーンとスプロケットの交換をしてきました。

 

ほんとはミニッツレーサーの2台目がとっても欲しいんですよ。EVOが!

でも、その前にやらねばならないのが、これを直すことです。

モンキーに使っている420チェーンは1500キロくらいでビロンビロンに伸びてしまい、その度に調整する必要があったので、今回は耐久性の高いシールチェーンを装着することにしました。

スプロケットの丁数は前回と同じものを。どれも在庫がありピットも空いていたので当日で交換を終えることができました。

f:id:unicorn0vf25:20190317230242j:plain

おニューのチェーン美しい!周り汚い!洗車しないと。

明日の通勤が少しだけ楽しみです。仕事が楽しみというわけではありませんぜ。

 

ミニッツレーサー走行日記 〜追いかけっこの楽しさと基板炎上〜

3/16(土)は、トップフォース印西さんにてミニッツレーサーのサーキット走行をしてきました。

てぃ〜えるさんと僕の会社の後輩のOZW君と一緒です。

この日の出来事はてぃ〜えるさんもブログを書いているので、合わせてお読みくださいませ。

 

さて、僕も自分のセッティングについてちゃんと記録して次回に活かすようにしたいと思います。完全にてぃ〜えるさんの影響です。日々の考察と記録がさらなる進化につながると信じて。

 

現在のセッティング

シャシー:MR-03(VE-PRO)

トレッド:ナロー

ホイールベース:M

ボディ:PORSCHE 911 GT3 RS

モーター:ブラシレス青

ピニオンギア:9T

リヤサスプレート:FRPハード

モーターマウントタイプ:RML

フロントサス:グリーン

タイヤ:(フロント)ハイグリップ30 正履き、(リヤ)ハイグリップ20

オプションパーツ:

R246 アルミステアアリングブロック1度、R246 RMLアルミモーターマウント(車高下から2番目)、

R246 RMロールダンパー、アルミブラシレスモータースリーブ

その他:ステアリングブロック下に0.5mmシムを装着しローダウン

 

フロントタイヤは25mmスタート。土曜の人の多さもあり、タイムアタックよりはスムーズなドライビングの練習を主目的にしました。

フロントタイヤの正履きでのコントロールにも少しずつ慣れてきて、油断しなければ9Tでもコケなくなってきました。インに寄ることもできるという実感です。

ただし、バックストレートからのコーナーでは相変わらずふらつく。操縦方法としては、そのままコーナーに飛び込むと間違いなく転がるので、入る直前で一瞬アクセルを戻してすぐに全開。それだけで転倒は避けられます。全開で飛び込むには、もう一段リヤサスプレートを硬くして試してみるのもありかもしれません。

低速コーナーの切り返しもそこまで悪い感触はありません。

だけど、どうも加速がかったるい。

9Tのせいか、電池がパワー不足になりつつあるのか。それとも、アルミパーツの重さが影響しているのか。そこらは次回以降に検討してみたいと思います。

次回検討事項:青8Tでの試走、リヤサスプレートをカーボンソフトに変更、新バッテリー使用(余裕あれば)

 

さて、この日はご一緒させていただいたてぃ〜えるさんと接戦できたのが非常に楽しかったです。走行タイムがほぼ一緒なので、まさにテールトゥノーズ

車間も10センチくらいで追いかけっこできました。まだまだメンタルの修行不足で、先行ではすぐにミスをしてしまいます。後ろの方が気が楽かも。精進します。

それにしてもこの追走は本当に興奮しました。横で操縦している後輩OZW君に何度も「これは脳汁でる」って言ってました笑。

 

さて、もう一つは。一緒に来たOZW君に悲劇が。ミニッツデビューをしてまだ半年足らずのOZW君も少しずつ慣れてきて、周りの方のサポートもあってマシンも仕上がりつつあったのですが、コース上で突如反応しなくなり焦げ臭い匂いが辺りに漂いました。

なんだかおかしかったのが、居合わせた人が順にミニッツレーサーを鼻に近づけて「臭っ!」ってやってるところ。なかなかない場面でした。

ピットに戻ってどこが原因かを特定するために基板を取り出したのですが、目立った焦げ跡や、ハンダの溶解は確認できません。

試しに電池に接続したところ基板のLEDも点灯したのでもしかしたらサーボギアが燃えただけかもしれないという希望を持ったのですが。

再度、他の常連の方から試しに借りた青モーターをつないで回転させた途端、高温を発して基板からぼわんと白い煙が・・・。

後輩OZW君には申し訳ないけど、「これはあか〜ん!」なんて居合わせた人が盛り上がっている時も結構楽しかったのです。

いや、こんなことあるんですね。原因はわかりませんが、負荷がかかっていて電流が過剰に流れたんでしょうか。

とりあえず、京商さんのサポートに頼ってみるようです。京商さん、神対応よろしくお願いしますよー!まだ半年しか動かしてないんで。

 

帰ってボディを確認したらフロントに大穴が空いてました。

とりあえず、シューグーで修復してみます。

f:id:unicorn0vf25:20190317223704j:plain

 

後輩OZW君の復活を待ちつつ、次回のサーキット走行を今から楽しみにしています。 

チェーンとスプロケットが限界

どうも、今晩は。

 

毎日通勤で乗ってるモンキーはいつも元気に走ってくれてます。

そこまで多くの単車を乗り継いできてないので、偉そうなことを言えませんが

モンキーほど楽しい単車って他にあるの?って思っちゃいます。

パワーはないし、イキがった軽自動車とかには煽られるけど、ずっと乗っていたいです。

さて、うちの子はそろそろチェーンとスプロケットが限界の模様。

f:id:unicorn0vf25:20190315230213j:plain

最近全然、洗車してないのでホイールの油汚れもひどいです。

それよりもスプロケットの歯の減り具合がきてます。

まるでちびまる子ちゃんの山田君の歯だよ。

f:id:unicorn0vf25:20190315231019j:plain

 

近日中に、バイク屋に相談に行ってきます。

 

RGユニコーンガンダム製作順調

ブログを書く時はなるべくかっちり書こうと思ってたけど、それだと頻度あげられないので、もう少し軽めに行ってみようかと思います。

ダメならまた軌道修正ってことで。

 

帰って一息ついてからミニッツをいじるかガンプラを作るかいつも悩みます。

RGユニコーンガンダムを製作中です。今の所順調。

f:id:unicorn0vf25:20190312005733j:plain

 

これは本当にかなりすごいキットだと思います。そして、組むのが楽しい。

完成したら、SHCMユニコーンガンダムとフォルムの違いでも検証しましょうかね。

 

土曜までに、ミニッツのボールデフのメンテをしなければならないので今日は使うであろうグリスとか買ってきました。

 

 

屈辱のiMacダウングレード

うちのiMacさんがそろそろ限界のようです。

 

アップルから提供されるMac OSのアップグレードに追従していってるうちに性能が追いつかなくなって重くなっていきます。これはiPhoneの寿命の迎え方も同じですね。

 

自分の家のパソコンの寿命をメーカーに指定されている感じがどうも気にくわない。

セキュリティや機能の向上だというのはとっても理解できるが、そもそも文字を一つ叩くだけでフリーズマーク出るほどの機能向上って何?って思うわけです。

 

このMacは子供が生まれる前に買ったはず。うちの子はすでに5歳。

ただ、全然壊れてないんですよ。

新しいのを買えばいいのでしょうけど、今はその余裕もない。

というわけで、まともに動くようにダウングレードをしてみました。

 

まずは、自分のファイルのバックアップ。これが一番重要です。

僕にとって一番大事なのはやはり子供の写真なので、これをしっかり退避させておきます。

ついでに写真整理もしちゃいます。実際、溜め込んでる写真の半分くらいはぶれたり複数回シャッター押したやつだったりなので、捨てても問題ないやつばっかりです。

 

そしていよいよ、ダウングレード開始。

電源ONの時に command(⌘) + R キーを押すことでリカバリーモードに入るようです。

今回はダウングレードとして、出荷状態に一旦戻すので、shift + option + ⌘ + Rを押します。

あとは一旦ハードディスクを初期化して、再インストールをすればOK。

画面遷移や、詳しい操作は他のブログで見てください。私キャプ取ってないです。

 

30分程度で再インストール完了。

f:id:unicorn0vf25:20190309090044j:plain
工場出荷状態ではさすがに古すぎるので、アップグレードします。

iPhoneとの連動もあるので、なるべく新しいやつがいいことは間違いないです。

 

無事にアップグレードが完了して(最初から見ればダウングレード)、今は退避していたファイルを戻し作業しています。

動作速度もかなり回復しました。ただ、これってダウンロードしたからというよりも、クリーンインストールした恩恵な気もします。

一応、現時点での最新バージョンであるMojaveもインストールできる年式なので。しないけど。

遅いと感じたら一度クリーンインストールをするのがストレスを軽減できる手段かと思います。1〜2日を潰すのが辛いですが。

 

もう少しの間はこのMacさんに付き合ってもらいます。

 

 

平日サーキット走行

今日は久しぶりに平日休みなので印西トップフォースへ。

 

偶然同じように休みだった後輩のOZW君も一緒でした。

f:id:unicorn0vf25:20190307214837j:plain

 

基本に立ち返るために、青缶8Tからスタート。タイム更新をあまり意識せずに最適なライン取りと丁寧なアクセルワークを目指して。

僕が苦手なのは、バックストレート後の右コーナーからヘアピンに入るコーナーとタイム計測機を通過後のヘアピン。ヘアピン苦手!

いつアクセルを緩めるのか。いつステアリングを切り始めるのか。

丁寧に丁寧に。

タイムで結果を出せなかったのでうまく走れるようになったかは疑問ですが、少なくともストレスなく気持ち良く周回できた気がします。

フロントタイヤ逆履きを一旦止めて、正履きで。まだまだタイヤが分厚いので削り込みながらですが、横転はヘアピンの時だけ気をつければ大丈夫そうです。

 

夕方頃に時々ご一緒するベテランの方からいくつかアドバイスもらいました。

ロールスピードが早いので、ロールダンパーのスプリングを一段硬くしてみること、それからバッテリーがへばり気味。ボールデフが整備不良でゴリゴリになっている。

次回の走行までに、できる改修しておきます。

バッテリーもうあかんのかしら。がーん。

 

あと、LEDライトユニットが断線して最後は点灯しなくなりました。がーん。

 

僕のおすすめのスマホゲームです

こんなタイトル記事のブログはたくさんありますなぁ。アフィリエイト目的なのでそこそこ人気のある同じアプリを紹介している記事ばかり当たりますね。

 

さて、僕は実際にやっていて楽しいのでおすすめ記事を書くことにします。

そもそも、アプリのアフィリエイトのやり方をまだ知らないし。今度調べておこう(ニター)。

さて、ミニッツレーサーをするようになってから車が好きになったっていうのもあって何か面白いレースゲームを探していて見つけたのがこのゲームです。

CSR Racing 2

CSR Racing 2

  • NaturalMotion
  • ゲーム
  • 無料

 

このゲームはドラッグレースをテーマにしています。まず目につくのがとにかくグラフィックが綺麗ということ。

f:id:unicorn0vf25:20190212002108j:plain

これめちゃくちゃ綺麗じゃないですか?最初見たときは、これはすげーなぁって思いました。ちなみに、ギャラリー画面でタッチするとボンネットやドアも開きます。鑑賞だけでもそれなりに楽しめます。

 

そして、ゲームの内容ですがドラッグレースです。

ということは直線でいかに速く1/4マイル、もしくは1/2マイルを駆け抜けるかの勝負になるので、ゲーム操作はシフトチェンジとナイトロの使用ボタンのみ。

タコメーターを見て最適なタイミングでシフトアップして、ここぞという時にナイトロ使用ボタンを押す、だけ。とってもシンプルです。

f:id:unicorn0vf25:20190212002758j:plain

そんな単調なのすぐ飽きるだろうと思われるかもしれません。

僕も始めてすぐ飽きると思ってました。これが飽きがあんまり来ないのです。

 車の横からの視点なので、猛スピードで走るマシンを眺めているのも楽しいし、コンマ何秒を削るという勝負がけっこう燃えるんです。

f:id:unicorn0vf25:20190224095248j:plain

そして、このゲームは所有車数を増やすのが目的のコレクション要素も強いです。

だから、いろいろ見れるようにしようと思ったら結構夢中になってやれるんじゃないかと思います。

ちなみに、スマホゲームにありがちですが、チームに所属して協力することで素敵な景品カーを貰えるらしく。ガチ勢のチームだとけっこうなノルマを求められるかもしれません。その辺は、自分のペースに合う形で楽しめればいいと思います。

車好きならけっこう夢中で遊べるってのは間違いないです。

 

さて、チームに参加してからのこのゲームの大まかな流れについてです。

このゲームでは1レースする毎にRP(リスペクトポイント)というものを取得できます。車種のグレードや勝負によって1レースで得られるポイントは変わります。

ゲーム内ではシーズンという区切りがあり1シーズンは14日間です。ポイントは、シーズン終了後にリセットされます。

 

チームに参加するとシーズンごとにこのRPを集めてランキング上位を狙うか、報酬アイテムを取得することが主な目標になります。

多くのチームで目標としているのがチーム合計2000万ポイントで得られる報酬車。

これを取得するためには、メンバーが等しく頑張らなければダメです。30名が1チームの最大加入数なので割り算して一人当たり70万というノルマを設定しているチームが多いみたいです。これができないとチームから追放されてしまうこともあります。

1レースで取得できるポイントは数百ポイントくらい。70万なんてかなり途方も無いゴールです。それこそ廃課金でもしない限り無理なんじゃないの?と当初は僕も思っていましたが、課金なしでも達成できるし1日中スマホに張り付いていないと無理ってわけでもないみたいです。

ポイントを稼げる車を1台用意することと、続けているうちに所有車も自然に増えてくるのでそれで数多くの限定レースに参加すればそこまで苦労せずに70万ポイントを達成できる、らしいです。

ちなみに僕はそこそこ頑張って目標70万ポイントは達成できました。ちゃんとゲームの知識が増えてくればもう少し楽になると思います。

この辺りは解ってきたらアナウンスできるかと思います。

 

 

そしてもうひとつのおすすめゲームがこれです。

Airline Commander

Airline Commander

  • RORTOS SRL
  • ゲーム
  • 無料

 

あんまり世間に知られたゲームではないでしょうけど。

航空会社のマネジメントをして世界に空路を開拓していくっていう、ありがちなテーマのゲームです。が、このアプリの面白いのは一つの航空路を開拓するために、操縦試験をクリアしなければならないのです。当然、航空機の操縦なんですがこれがかなりちゃんとしたフライトシミュレーターになっているのです。

スマホでフラシムなんて厳しいでしょ、と思いきやちゃんと操縦できます。操縦感覚を得られます。かなり入り込めるんですよ。

f:id:unicorn0vf25:20190224095838j:plain



僕は昔、PCでMicroSoftのフライトシミュレーターをやっていた時期がありました。

結局フライトシムを動かせるだけのパワーのあるパソコンを入手するのが大変であるタイミングで諦めてしまいましたが。

その時の臨場感に近いレベルでスマホで表現できてるんですよね、これが本当に驚きました。

f:id:unicorn0vf25:20190224095158j:plain

 

旅客機の動翼(エルロンやフラップ)もしっかりと動作しますし、何よりも小さい画面なのにしっかりと重量感を感じられます。これってフラシムでは重要だと思います。

さらにゲーム性もちゃんと用意されていて、エンジン火災や、大嵐の中の飛行など困難な状況での離着陸をするステージもあります。

 

こちらは上記のCSR2のようにシーズン中のペース配分を考えつつ戦い抜くという楽しみ方よりは、一人でじっくり浸るタイプのゲームと言えそうです。

 

どちらもとてもおすすめできるので、よかったらぜひ。