積みプラ戦記(briefing)

メインの発信拠点であるホームページ「積みプラ戦記」での近況活動や見通しについて。プラモデルとミニッツレーサーとモンキーのことばかりです。

モンキー 10インチ化しました!

今年の夏で一番の支出はこいつです。

8インチのリヤタイヤが徐々にすり減っていき、そろそろ決断しないとなーといつものNAPSへ。

見積もりは以前からもらっていたのですが、ここにきて内容変更。

いずれ、ディスクブレーキ化も予定しているのでそれに合わせた3.25Jのホイール幅で検討していました。

が、そのブレーキディスクキットが廃盤になってしまったらしく(確かキタコのやつ)、それなら合わせる制限がなくなったってことで、再度検討し直しになりまして。

結果、8インチタイヤと同じ3.5JとしメーカーもGcraftにしました。

大幅に予算を超えることになりましたが、これはもう勢い。そして、やっぱり格好いいんですもの。工賃込みで7万円也。

合うステップを探すのに少し時間がかかりましたが、NAPSの方がしっかりと調査してくれたので、無事に換装完了。

さらに進化した勇姿がこちらです。

 

f:id:unicorn0vf25:20180916210419j:plain

ホイールハブと中のホイールスペーサーは別体となっているので、好みで選ぶことができます。

お金が貯まりますようにってことで金にしました笑

ホイール幅が3.5Jで同じでもサイズが大きくなるとかなりゴツくなった印象を受けます。それでも50ccスクーターよりも小ぶりなのは変わりないのですが。

 

インチアップして一番の心配事は加速性能の低下。実際、今までよりは加速はもっさりと落ち込みます。早めに3速にシフトアップしちゃうと全然スピードが上がらないので、後ろのイラついた軽に威嚇されながら抜かれるというね。

なので、2速で引っ張ってからギヤチェンジをするように心がければ、日常の通勤ではあまり支障がないかなという感じです。

その反面、巡航速度は上がったので燃費はほんのわずかですが向上したと思われます。

そして、それ以上に良かったのがブレーキ性能の向上です。

ホイール交換がどうの、というよりは5年ものの硬くなったフロントタイヤを新しくしたことによります。安全性がアップしたのはとても重要なことですね。

 

また、少しずつお金を貯めてディスクブレーキ化を頑張りたいと思います!

ミニッツでお金を使っているのが阻害要因・・・笑